ともに手を繋いで

手を取り合えばいつかきっと大きな輪になると信じて...

2013年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

BCF京都レポ

BCF京都 タイカプ スコアシート

前日にトリオで回すシャナの調整をしまくってたのに
トリオに出なかったっていうwwww


理由はペルソナのタイカプ出てたからwwwww
そして全くの無調整wwww
結果は4-1wwww
コポォwwwwwww






以下対戦レポ



使用デッキ
ペルソナGS?(のような雰囲気を醸しながらも処刑をメタる()だけの寄せ集め的な)デッキ



一回戦 ジュネス ○


序盤は単純に殴り合い
ガチムチ皇帝で適当に場を焼きつつ小西先輩に震えながら
毎ターン相手の盤面を2面割っていく
終盤は相手が1週目のリフで6枚帰り
加えてトリガーと店長の効果でクラマが2枚見えここで「ん?」となる
ハンドにはシャドラビが2枚いたのでクロック2ドローでシナジーを引こうとするもキャントリを引くwww
相手は3-0、こちらは3-1でしたがここで番長とシャドラビ出して
キャントリ張って3-2-2のダメージラインを作りアタック
そしてまさかの7点素通りwww
まさにヴァイスシュヴァルツですね



2回戦 ペルソナGS黄赤緑 ○



デッキタイプはこちらの構築と似たような感じがしました。
違ったのは1帯のアタッカーがTD限の主人公であることと
レべ3がりせちーであること
まぁ、ぶっちゃけそっちの方がいいなとは思うんですけどね
相手に依存しないし

試合の流れとしてはどっこいどっこいな展開を繰り返し
ダメージレースでまさかのチキンレースが始まるwww
途中ガチムチ皇帝で焼くキャラを間違えて「プレミしたwww」と後悔
わらってるけど内心焦ってました
その後もじり貧な戦いを繰り返し
最後は相手が3-4の状態で「ボトムにCXあるんじゃね?」という感じな相手のデッキ(3枚中1枚がCXの確立)だったのですが

「相手絶対ハンドにクラマガメてるよ(にっこり)」
と変なささやき()が聞こえ
1-2-2のラインを作り
1のダメージは通り、続く2がボトキャンwwww
まさかの予感大外れで終わったと思いながらも最後の2で殴り通って勝ち
正直危なかった
もう変なささやきは信じない(キリッ





3回戦 GS黄赤青 ×
ついに来た3回戦
ここまで来たら負けられないと意気込んで臨んだ試合でしたが




初 期 手 C X 4 枚 ( 大 草 原 不 可 避 ) 













あばばばばばばば
まぁ、落ち着けと
まだあわわわてるような時間じゃない
初期手札がCX4枚なんて俺のペルソナは前にもあったじゃないか!
(2012年05月14日の日記を参照)
残りの一枚はレべ0だしまだ何とかなる
そう思ってCX2枚マリガンして引いたのが


C X 2 枚 
( 鳥 取 砂 丘 緑 化 
) 




いやいやいや
待ってくれと
え?ん?いや?ふぁ?













ととととととりあえずおちつつつつけ
先行はこちらだ
先行ドローで・・・レベル3か
よしこいつをクロックして2ドロー・・・

C X + 集 中 雪 子 ( テ ラ フ ォ ー ミ ン グ ) 




うん、この試合負けたわ(確信)
そう思いつつも集中雪子連発*2&3パンして1-3でリフ
女子高生アイドルに対して中間テストでドヤ顔しつつ
中盤~終盤でまともな試合はせずただひたすら流していく
なんとか相手もワンチャン倒せる・・・とこまでいきました
が、ここで再び相手のデスカットによりCXが沈殿し負け



試合は負けましたが対戦相手がイケメン過ぎて
負けたことよりも対戦できたことに喜びを感じました
広島からの遠征らしく、BCF広島に出るみたいなので
この時にBCF広島に行くことを決意




その後は2回連続の不戦勝で4-1に
PRを2枚もらってタイカプ終了
とりあえず広島でレシピのせれるよう頑張ります
スポンサーサイト

| タオレイ | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CARDBOX高槻店 非公認トリオ大会レポ(タオレイ視点)



こんばんわ
春なのになの破産して
財布が冬のタオレイです


今回は5/6にCARDBOX高槻店で開催された
非公認トリオ大会のレポを僕視点で書こうと思います(タイトル)
(前日に徹夜でヴァイスしてたのは内緒)


【ショップ名】
CARDBOX高槻店
【大会形式】
ダブルエリミネーション
【参加人数】
30名(10チーム)
【メンバーと使用デッキ】
チーム名「北摂勢」
大将:くう(Rewrite)
中堅:ベア(なのは)
先鋒:タオレイ(Fate)




以下、タオレイの対戦レポ



一回戦 とある赤緑(黒子選抜)×
とあると分かった瞬間
何選抜かすごく気になりましたが
マリガンで黒子を切ったので、1帯のパワーラインは時臣&ライダー&ランサーで
押し切って行こうと思ってました。
でもね引かなかったんですね、二枚とも
完璧な事故でしたねwww
こんなに盛大に事故ったのは久しぶりでしたwww
加えて初期手札にCXが3枚wwwwマリガンCX1捨てで
ターンドローCXwwwwwコポォwwwwwww
時臣も1枚しか引けず、アイリもハンドに来ることはなく終始ボロボロでした
1/0アーチャーに令呪で黒子跳ね返しても屋根下が上から殴って来たよ☆
終盤にはキャンセルをかなり振るうも、3-4の状態から控室にCX8枚wwww
負けました。



戦績

個人
くう○
ベア×
タオレイ×

チーム
0勝1敗




2回戦 D.C.姫乃魔法○
この試合はアレでした
お互いに終始事故でした
まず相手は常に2パン
こちらはレベル1の後半なのになぜか盤面には
前列には王の中の王アーチャーと麗しき騎士王が1枚ずつ
後列には時臣が1枚のみ、とまさに訳が分からない状況がお互いに続いていくwww
途中でなんかもう面倒くさくなってきたので
麗しき騎士王(テキスト効果発動中)にアタックしてきた1/0バニラの音夢を
ランサーカウンターで跳ね返してました
他にもクロック2ドローで絆元ウェイバーを2枚引いたと思ったら、控室に絆先ライダーが1枚も無く
そのターンの返しの2点ダメージでライダーが2枚落ちたりと
もう訳わかんなかったね!
終盤はレべル3の音夢のシナジーで2枚盛られましたが
それ以外のダメージは大体キャンセルしてましたwww
前半のディスアドは後半に巻き返し、何とか勝利


戦績

個人
くう○
ベア×
タオレイ○

チーム
1勝1敗




最終戦 アイマス(貴音選抜)○
この時の試合は各レベルの時にそのレベルのキャラが舞台に登場しており
なおかつ凸凹コンビをちびアーチャー&乖離剣のコンビで
吹き飛ばしたりできました(出来て当たり前)
そんなの当たり前だろ?と思った人もいるかもしれません
しかし、この日の大会は1,2回戦とも恐ろしいほど事故ってたので
上記のコンボが出来ただけで僕としては鼻血ものでした()
試合の流れとしては、こちらが割と優勢に立ち回ってました。
しかし相手がレベル2に上がり、貴音クルー!と思っていたら
なぜか貴音をレベル置き場に置かなかった件
「ハンドにないから2週目以降に回収&ドローで耐久ゲーするのかなー」と思っていた瞬間
まさかの貴音登場。しかし経験は達成されておらず舞台に出すことは不可能
この時点で勝ち確だと思い、ただただ圧縮してキャンセルをしつつ
終盤はPをアララライして勝ちました


最終戦績

個人
くう×
ベア×
タオレイ○

チーム
1勝2敗



この大会を通じて、ヴァイスは
1に構築、2にプレイング、3にデスカットだと思いました(こなみかん)
しかしこのゲームはどんだけ盤面が完成されていても
負けるときは負けるので、そこを上手い具合に調節しつつ遊ぶゲームだと思いました。
トリオ大会は楽しいので、また参加したいと思います。



文責タオレイ

| タオレイ | 23:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。